「あらすじ 第5話」の記事一覧

黒ギャルを彼氏に内緒でハメ旅行につれてった。 ネタバレ&あらすじ第5話 「下も上も同時に突っ込まれて…腰が止まらない…!」

ナンパ師たちとの濃厚3つどもえ!黒ギャルの豊満バディに男たちの精なる力が爆発!

黒ギャルの爆胸でたっぷりご奉仕してもらい、ノリノリになったナンパ師。

早くシタくて我慢できない黒ギャルのおねだりを快諾します。

オッケエ~ やっちゃおうか?おっさんには悪いけどさあ♪

こんな時でもおっさんのことをしっかり気遣うナンパ師、マジ紳士です。(笑)

仰向けにひっくり返ったナンパ師の上にまたがる黒ギャル。ナンパ師の如意棒が黒ギャルのナカに入場…

二人は岩場の陰でひとつになるのです。

「遊んでる割にいい締まりしてんよコイツ マジイケてるわ!」

黒ギャルを彼氏に内緒でハメ旅行につれてった。

腰を振りながら歓喜するナンパ師。

はち切れんばかりにいきり立った如意棒を一週間ぶりに味わう黒ギャルも、頬を紅潮させて快感に浸ります。

すかさず相方のナンパ師が自分の如意棒をお留守の口に挿入。3つどもえの利点を活かし、上と下、両方の穴を同時に攻めたてていきます。

俺も仲間に入れてくれよ~!

と言いたくなるような夢のシチュエーションですね。

あまりにも気持ちよすぎて、口でパックンチョしてもらったナンパ師はたまらず頂点に達します。

フライング気味の早さを揶揄され、

本気出してねーだけだし!

と いきがる醜態が笑えます。

もう一人のナンパ師も遂に黒ギャルのナカで絶頂に達します。

「無防備な如意棒に防具を装着しなくて、大丈夫?」

と見ている方が心配になってしまうような状況ですが、黒ギャルは

おっさんと比べると全然物足りない

不満顔。男ですら呆れるほど底なしの聖なる欲望です。

黒ギャルのようなお相手がいたら毎日が最高だろうな♪

と想像してしまいます。

舞台はがらっと変わって、旅館の露天風呂へ。黒ギャルは湯船に浸かりながら、おっさんの特大如意棒を爆胸にサンドしてご奉仕していました。

嫌そうな顔をしながらも、昼間の男たちの如意棒より遥かに大きな如意棒に触れられる悦びを再確認する黒ギャル。

他の男と関係を持ったことが後ろめたくて目を合わせられない女心に最高に萌えます。やっぱり内面が純粋な女はイイですね。

黒ギャルを彼氏に内緒でハメ旅行につれてった。の6話目からは おっさんとの逢瀬が再開されます。乞うご期待!

黒ギャルを彼氏に内緒でハメ旅行につれてった。

このページの先頭へ